「東北地方太平洋沖地震」災害マップトップ > 東日本大震災について

東日本大震災について 目次

1.東日本大震災とは?(東北地方太平洋沖地震)
2.地震の正式名称について


東日本大震災とは?(東北地方太平洋沖地震)

2011年(平成23年)3月11日14時46分18秒に、日本の三陸沖の深さ約24kmで発生したマグニチュード9.0の、西北西-東南東方向に圧力軸を持つ逆断層型、太平洋プレートと北アメリカプレート境界域における海溝型地震「東北地方太平洋沖地震」の震災被害の事です。

 

このM9.0という地震の規模は、1923年(大正12年)の関東地震(関東大震災)のM7.9や1994年(平成6年)の北海道東方沖地震のM8.2を上回る日本国内観測史上最大、アメリカ地質調査所の情報によれば1900年以降、世界第4位の巨大地震となりました。


この地震では、本震および余震による建造物の倒壊・地すべり・液状化現象・地盤沈下などの直接的な被害のほか、津波、火災によって、各種ライフライン、道路・鉄道も大規模な被害を受けた。

さらに、福島第一原子力発電所事故に伴う放射性物質漏れや大規模停電などが発生し、東北地方を中心とした甚大な一次被害のみならず、日本全国および世界に経済的な二次被害をもたらした。

地震の正式名称について

地震の正式名称は、気象庁が名付けた「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」が正式名称です。

 

ただ、大規模な被害を出した地震の場合、関東地震に対する関東大震災、兵庫県南部地震に対する阪神・淡路大震災のように、地震そのものと震災の名称が異なります。

地震の発生後しばらくの間は各メディアや組織・団体において独自の名称が用いられていたが、日本政府は2011年4月1日の持ち回り閣議でこの地震による震災の名称を「東日本大震災」とすることを了解、発表しました。

 

なので、災害の正式名称は「東日本大震災」という事です。


ちなみに英文による名称として

●「The 2011 off the Pacific coast of Tohoku Earthquake」 - 気象庁、2011年3月11日命名。
●「Tohoku Region Pacific Coast Earthquake」 - 日本政府、首相官邸。
●「Tohoku - Pacific Ocean Earthquake」 - 防衛省、外務省、国土交通省、経済産業省など。
●「The Tohoku earthquake」 - アメリカ地質調査所 (USGS)、2011年3月16日時点。
●「The Sendai (earth)quake」 - 英語圏メディア。
●「The Japan (earth)quake」 - 英語圏メディア。

などがある。


ピンポイント検索 「地震・津波」発生時の動画

●東北地方 
福島原発  気仙沼市  南相馬市  塩竃市  女川町
釜石市  八戸市  郡山市

●関東地方 
渋谷  新宿  東京タワー  東京スカイツリー
東京ディズニーランド